お恥ずかしい話ですが

Posted by admin - 3月 24th, 2015

お恥ずかしい話ですが、最近までせどりのことは全く知りませんでした。
せどりのノウハウはかなり広く知られており、大まかな流れは簡単で、誰でも理解出来るものです。
扱う商品は古本が最も多く、それを古本屋で購入して来て、ネットで購入金額より高い金額で販売し、
利益を得ようというものです。
ポイントは、購入する(仕入れる)商品の選択です。売れない商品を買ってしまうと売れ残り、
結果自分の損失になってしまうので、注意が必要です。
そこで販売されている商品の価格が、現在の相場より安いものを探すのです。
相場価格は、それを調べる携帯用のツールが出回っていますので、それを使用します。
価格差が大きければ大きいほど、利益率を大きく設定出来ます。
販売は、ネットオークションなどに出品します。

加圧トレーニングの注意点

Posted by admin - 3月 14th, 2015

日吉では多くの人が加圧トレーニングをしていますし、
著名人もこのトレーニングで成功している人が多いので、
日吉でも気軽に始めようと思っている人は事実ですが、
この加圧トレーニングは気軽に始めると体調を崩してしまう
恐れがあるので注意しなければいけません。
最近では芸能人も加圧トレーニングでダイエットを
成功させている人が多いので、自分もやってみようと思っている人が
日吉のトレーニングジムに通って思うような効果を得られなかったという人も多いです。
短期間で効果的なトレーニングが魅力的なメリットとなりますが、
日吉にあるトレーニングは様々なタイプのジムがありますが、
自分に合うトレーニング方法で計画的にトレーニングを行わないと
効果が出ないので注意しなければいけません。

引っ越しは体力と相談

Posted by kankan - 3月 12th, 2015

引っ越し費用、ばかになりませんよね。
しかし引っ越し費用をおさえるにははその分、体力勝負になります。

小さいお子さんがいらっしゃる家庭では特に大変。
引っ越し費用を安くするとただでさえ大変な引っ越しがより大変になるということは
覚悟しておいた方がよいでしょう。

まず引っ越しにかかる段ボールを自分で調達すると費用は削減できますが、これが結構大変。
まず、確実に段ボールをもらえるお店の確保が出来ている場合は良いのですが
お店を探すのも意外に大変なのです。

スーパーには必ず置いてありますが、ちょうど良いサイズがあるかどうかは運次第。
車があれば問題ありませんが、車のない人にとっては段ボールを運ぶだけでも重労働です。

箱詰めも思っているよりも時間がかかります。
本当に忙しい人はおまかせパックを選んだ方が良いかもしれません。

引っ越しはご自分の体力と相談して、
自分のキャパシティーを越えないように、
快適なお引っ越しができるようにしましょう。

働けど働けどお金が…

Posted by butterflyb - 3月 10th, 2015

お金の悩みは尽きません。
住宅ローン、車のローン、子供の教育費、老後資金の問題など、頭を悩ませます。

特に近頃では、両親の介護資金の問題が切実になりつつあります。
高齢で地方別居中なのです。
病気になってしまったら、足腰が弱く歩けなくなってしまったら、痴呆になってしまったら、実家へ通うだけでも想像を絶する金額が掛かってくるのです。

地方は車社会の為、医者に行く事も手伝いが必要になります。
子供にまだまだ手が掛かる為、 自分の身一つで行動出来ません。
老人介護施設へもすぐに希望の場所へ入れるとは限らないのです。

過疎化の進んだ地方では、若い世代が働く所を確保するのも困難です。
そして恐ろしいことに、私と夫でそれぞれの両親4人の老後を考えなければならないのです。
考えただけで目眩がしそうです。

美味しい物が食べたい、カッコイイ鞄を持ちたい、可愛い靴を履きたいという欲望はまだまだ我慢できそうですが、介護となると待った無しなのです。
その日の為に、1円でも大切に大切に使うことが重要なのかも知れません。
<参考事務所>ウイズユー司法書士事務所 場所

私が直面した荻窪に住む父親の遺産相続

Posted by kojika - 2月 9th, 2015

3年前、父が亡くなり、わが家でも遺産相続の問題に直面しました。
法定相続人は母と私の2人でした。

父は杉並区の荻窪に土地や家屋を所有していましたし、預貯金、株などの有価証券もありました。
借金などマイナスの遺産はありませんでした。

マイナスの遺産が多い場合などは相続を放棄することもあるようです。
父の場合はプラスの遺産ばかりでしたので、母も私も放棄はせず、父の遺産を相続することに決めました。
母と私は遺産分割協議を行い、土地と家屋は私が相続することとし、ほかの遺産は折半することで合意しました。

相続税がかかる可能性もあり、計算なども面倒でしたが、一連の遺産相続で最も大変だったのが、相続登記です。
荻窪の土地と家屋の名義を父から私に変更するため、相続登記を自分で行ったのですが、杉並の法務局へ何度も足を運ばなければなりませんでした。

1回目は相続登記に必要な書類を教えてもらい、書類の書き方について説明を受けました。
必要書類の種類がとても多く、すべてを完璧にそろえるためには莫大な時間と労力を要しました。
書類の書き方にも慣れていないため、とても苦労しました。

法務局の窓口では、書類が不足していたり、書き方に不備があれば、当然受理してもらえません。
何度目かにようやく書類を受理してもらえたときは、本当にほっとしたものです。

さて、遺産相続につきものの相続税についてですが、結論から言うと、わが家の場合相続税はかかりませんでした。
これは、平成27年以前であったためです。
当時、相続税における基礎控除額の計算式は「5千万円+1千万円×法定相続人の数」でした。これは今年の12月31日までの控除計算式です。(2014年現在)
この計算式によると、わが家の基礎控除額は7000万円となります。父の遺産は7000万円を下回っていましたので、相続税の申告は必要なかったのです。
ちなみに、相続税の計算方法に関してすが、平成27年1月1日以降の計算式であれば、うちは4200万まででになりますので、相続税の申告が必要になるところでした。
相続の手続きだけでも、これだけ大変でしたので、もし父の遺産に相続税の申告が必要であったなら、難しそうな相続税の申告など自分ではできませんので、おそらく相続の専門家で荻窪にある税理士に依頼したと思います。

タグ: , , ,

髪質の悩みについて

Posted by とまと - 2月 6th, 2015

女性の髪の悩みは人それぞれで、
結構いろいろとあるものなのですね。

 

縮れる、うねる、形を整えることができないなど、
髪質によって様々に分かれます。

Read More »

コラーゲン鍋は最高

Posted by importroan1021 - 2月 1st, 2015

先日、居酒屋にいった時に、コラーゲン入り鍋というものを食べてきました。その鍋を食べる事は、はじめてだったので、とても楽しみにしていたのです。そして運ばれてきたものを見たとき、本当に驚きました。その驚いたというのは、コラーゲンとなるボールのようなものが、そのまま運ばれてきたからです。
私が想像していたものは、コラーゲンといっても、そのものではなくて、コラーゲンを多く含む食べ物が入った鍋だと思っていたのです。
しかし、想像していたものと全く違ったものが出てきたので、そこでまず驚いた事でした。
そして実際に食べて見ると、また驚く事があったのです。そのコラーゲン入りの鍋は、コラーゲンの味を感じる事がないからです。普通のコラーゲンというと、コラーゲンが多く入っているものとして、鳥などがあって、その鳥の味がコラーゲンの味と思ったりした事があります。
しかし、そのものは全く味がないにも関わらず、コラーゲンたっぷりというので、それを食べたとき、実感としてないものの、とても嬉しい鍋である事は間違いないと思って、嬉しく食べたのでした。
すると翌日、お酒を飲んでいたにも関わらず、その肌の状態が良かったので、その良いと思えるのは、やっぱりコラーゲンを食べたことにより、その様に感じる事ができると考えた事でした。
そのコラーゲン鍋は、女性の間で最も人気のある鍋となっています。私もしっかりと、その効果を感じる事ができたので、人気があるというのは納得出来ます。

顔にできるニキビは一生の悩み

Posted by importroan1021 - 2月 1st, 2015

個人的な体験から顔ニキビについてです。中学に入りたての頃からおでこ、Tゾーンに赤、黄色、白ニキビができ始めました。現在は二十歳を超えましたが、おでこニキビもそうですが、次は顎ニキビもできてしまい、こちらでも悩んでいます。毎朝晩は洗顔フォームをしっかり泡立てて、優しく泡で洗い、しっかり洗い落し、また学生時代には部活の後など汗をかくたびに水でも顔をあらっていました。食事も好き嫌いもありますが、出されたもの、家族が作ってくれたものは一口でも絶対に食べています。特にお肉よりも野菜、魚が好きなので若い自分としては珍しい方だ思っています。そして生理前、生理中はニキビの量も増えますし、ニキビが潰れやすくて困ります。潰れたニキビは芯が残り、血だけでてあとにもなります。そしてあるときには芯が残っているので、そこから新しいニキビがまたできてしまいます。薬局に行き、ニキビの状態や種類を伝え市販のクリームを購入して使っています。まだ初めて1年くらいですが、ほとんど効果がなくどうしようかと鏡を見るたびにため息をついています。友達からは皮膚科に行ってみたらというアドバイスを受け、先日 ニキビで皮膚科に診察を受けに行きました。皮膚科では塗り薬を処方すること、あとはニキビができてしまう原因なども含め きちんと説明してくれました。内容としては、ニキビはホルモンバランスとも関係があります。あとは気になるからといって触りすぎないようにということです。泡でしっかり洗顔をすることが良いと思っていましたが、洗顔のし過ぎは逆に良くないとのことです。お化粧を落とすにしても、肌本来がもつ油分までもを取り除いてしまうこともあるので 気をつけて下さいともアドバイスを受けました。アドバイスを元に、できることから一つ一つトライしていきます。

考えれば考えるほど眠れなくなる不眠症

Posted by importroan1021 - 1月 29th, 2015

友人の一人がひどい不眠症です。本当にひどくて医師から睡眠薬を処方してもらっていたほどです。今も相変わらず長い夜を過ごしているようです。というより「長い一日」といった方がいいかもしれません。

良く食べて良く眠れ、といわれるほど人間の健康には睡眠が大切だと考えられます。そこでなおさら不眠症の人は悩んでしまうのです。眠れないことへのどうしようもない劣等感といいますか、たばこを吸っているときのようなちょっとした罪悪感に似た感情をいだきがちです。

他人が眠っている間に起きているということだけならば、それほど気にしなくても良いはずです。しかし「眠らないと健康に悪い」という一般論が不眠症の人たちを余計に苦しめているようです。眠ろうと思えば思うほど眠れなくなるのが常ですから。

不眠症のその友人が入院をしたときのことです。ご存じのように病院の消灯は早く、彼女にとってただでさえ長い夜が、とてつもなく長くなってしまったのです。彼女曰く「拷問のよう」だそうです。それもやたらと動き回れないという状態です。毎晩ベッドの中でスマホをしっかり握りしめ、私のところにメールが届いたものです。

私はパソコンをいじっていてつい夜更かしをしていた時期ですから、彼女にとっては調度良い真夜中の話し相手だったのでしょう。

今も真夜中の3時ごろにはすでに活動をしているらしい彼女。いったい何をしているのかわかりませんが、他の人とサイクルが異なる暮らし方をしているのは確かです。しかし不眠症の人は、眠らない分活動時間が長いわけですから、他の人よりもたくさんの事ができるとも言えます。睡眠不足は不健康の元だなどという一般論はある程度無視して、人生を充実させることもありではないかと思うこの頃です。

両親が買った農機具も今となっては無用の長物となっています

Posted by importroan1021 - 1月 25th, 2015

主人の父親は現役中、仕事をしながら稲作や野菜作りをしていました。母親は毎日女手で出来る作業をこなし、仕事休みの日を待ち構えて農作業の段取りをつけ、二人で作業をしていました。少ない田畑でも農機具は欠かせません。最初は親戚と共同で使っていましたが、使う時期は同じなので思うように使えなくなり個人で購入する事になりました。新品は高価なので中古を折を見て次々と購入していきました。田植え機、トラクター、バインダーと増えていきました。どれもなくてはならないものです。一番よく使ったのはトラクターでした。耕運機からトラクターに変わった時は楽だったと思います。稲刈り後はライスセンターで処理をしてもらっていたので脱穀機、籾摺り機、乾燥機は不用でした。小物の機械では管理機、草刈り機がありました。でも両親が亡くなると田畑は草まみれのなっていきました。見かねて私が草を刈ることにしました。農機具など使ったことがなく、説明書を読み使いはじめました。でも舅が使っていたものは何年も使い調子が悪くなっていました。そこで初めて私は草刈り機を購入しました。マイ草刈り機を持ち草刈りも楽しくなりました。でも自宅にある機械で私が使えるものはなく、今ではトラクターもバッテリーが上がり使えるように修理していたら修理代が高額になってしまいます。稲作もしないので田植え機もほったらかしになっています。両親が汗水たらして買った農機具も今では場所ばかり取っています。しかし主人は父親を思い出すのか処分しようとはしません。

« Previous Entries